企業看護師(医務室勤務)の求人募集【東大阪市】

東大阪市は大阪府の中河内地域に位置している中核市であり、大阪府内では大阪市、堺市に次いで3番目に人口が多い都市です。東大阪市に本社を持つ代表的な企業としてはハウス食品やハードロック工業、東洋スチール、近畿車輛などが挙げられます。また、東大阪市は日本でも有数となる中小企業の密集地であり、工場の数も大阪市や横浜市といった大都市を除いて全国1位となっています。そういったこともあり、医務室や健康管理室を設けている企業の数も年々増えています。そこに勤務する看護師の求人募集も、同時に増加する傾向にあります。

 

ただ、東大阪市での企業で働く看護師の求人募集については、同じ大阪府でも大阪市や堺市に比べると若干少なくなっています。やはり規模としては中小企業が多いため、1社で募集する看護師の絶対数が少ないということと、一度採用されると離職に至ることがあまりないため、新規の求人募集が少なくなっているのです。ただ、決して求人募集がゼロであるということではありませんから、こまめな情報収集をすることが大切です。

 

東大阪市における企業看護師の役割は、他府県と同じように社内で設置されている医務室や健康管理室に常駐して、社員の健康管理をすることです。勤務先が工場などのように肉体労働の多い職場であれば、突発的な事故によるケガの応急処置が主要な業務となります。反対にデスクワークを主体としている職場ですと、社員のメンタルヘルス対策や生活習慣病といった日常の健康指導をする機会が多くなります。

 

勤務先によっては、医務室や健康管理室に産業医がいないという場合もあります。そういったときには、看護師が提携している医療機関との窓口を務めなければなりません。電話応対や労災関係の書類作成など事務作業に明るければ、求人に応募する際にも企業へのアピールとなります。そのほかカウンセリングやパソコン関連の資格を取得していると、企業看護師としての就職活動でも利点になります。

企業の看護師求人web | 一般企業の健康管理のお仕事入門